2020年もよろしくお願いいたします。

Pocket

あけましておめでとうございます

 

2019年は流れも変わり

新たな方向性も決まり

大きく動き出した年でした。

 

たくさんの新しい出会いもいただき

学びも多かったです。

 

そしてつくづく感じたのは

『人は一人では生きていけない』

ということです。

 

いや、私は誰の力も借りずに

一人で生きているんだ!

 

そういう人もいらっしゃるかもしれません。

でも考えてみてください。

 

部屋の電気はあなたが供給してますか?

便利なスマホは誰が考えましたか?

コンビニで買うお弁当は誰が作りましたか?

移動に便利な電車は誰が動かしていますか?

着ているお洋服は誰が縫いましたか?

家は誰が建てましたか?

 

それは見えない部分で

知らない誰かと支え合いながら

生きているということ。

 

物理的に、状況的に一人で過ごすことはあるでしょう。

でもそれは一人で生きているわけではないと思っています。

 

2020年はすべての関わる人たちと共に

制作、販売、生き方など、

様々なことを通じて

大発展、大繁栄できる年にしたいと思います。

 

そして、自分が作るやサービスやモノが

知らない誰かの何かの役に立てるように、

そんな気持ちを大切にしたいです。

 


書き初め。筆を持つのは何年ぶりでしょう(汗)

 

本年もよろしくお願い申し上げます。

アール 上野理恵

筆者プロフィール

rie-ueno
rie-ueno
上野理恵(うえのりえ)

アール代表兼デザイナー

美容師、アパレル販売員、アパレルデザイナーを経て現在アクセサリーデザイナー、講師として活動中。

数年前にヨーロッパの伝統的な刺繍の一つ、ソウタシエに出会い、技術として取り入れる。現在は独自のソウタシエアクセサリー講座を開催。

ソウタシエだけではなく、ワイヤーワーク、ミシン加工による作品展開など、専門分野は多岐に渡る。

カタチや枠にとらわれない自由な発想とデザインによる完全おまかせのオーダーアクセサリーが一番人気。リピーターも多い。

少しトーンの低い声で繰り出す大阪人特有のキャラクターが親しみやすいとの声も。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください